リノベーションA様邸

After

Before

基本情報

構造
木造瓦葺2階建て(築40年)
施工概要
南側に面する洋室、和室を1ルームとしてLDKと致しました。また和室に併設された広縁との境に可動間仕切りを設置し、一体として使えるような空間と致しました。元々あった北側のダイニングキッチンはウォークインクローゼットとして利用していただいております。
全体工期
2か月
担当
戸井
全体価格
工事詳細

一言コメント・施工内容詳細

昭和50年代の木造住宅はダイニングキッチンを生活の中心とする間取りが多く、現在のLDKというスタイルはまだ普及していないケースが多いです。その為どこかの部屋と一体にして広くするか、また別の場所に新たにLDKを設置するしかありません。共働きが多くなる時代背景の中で、家事をしながら他のことをする生活スタイルが当たり前になった現在。極力奥様の視点に立った提案を考えていかなければなりません。

このサイトを広める
このサイトを広める

SHOWROOM MAP

アクセス:カーナビには「山口県山口市大字平井152-5」と入力してください。