マンション・アパートのオーナー様へ

安定したマンション経営を実現するために

リフォーム+一括借上

リフォーム実行の解決策、スーパーリフォーム!

以下のようなことでお悩みではありませんか?

  • 競合物件が増えて入居者が減っている…
  • 入居者ニーズの多様化に対応しきれない!
  • 再投資は難しい…
 

そんな悩みを抱えられているオーナー様のために、マイルームでは
「スーパーリフォーム
」をご紹介しています!

 

既存物件を取り巻く空室問題

既存のマンション、アパートの経営は、年々状況が厳しくなっています。

まずは、現状を見てみましょう。

既存賃貸物件を取り巻く問題

  • 毎年着工される多くの新築物件による競合物件の増加
  • 入居者ニーズの多様化により旧式な仕様設備・外観が競争力低下の原因に
既存物件の経営を圧迫

全国的に拡大する既存物件の空室

築年経過に伴い低下する入居率

左記グラフの通り、既存物件は築年数の経過に伴い入居率が低下しています。

この減少は都市部の人気エリアを除き、
ほぼ全国的に見られます。
皆さまが所有なされる既存物件でも築年経過により入居率の低下が見られる場合は、早めの空室改善=収益改善が必要です。

空室への対策における選択肢

既存物件の空室を改善する対応策

既存物件の空室対策
手法 メリット デメリット
家賃の値下げ 再投資が不要 入居者層の悪化=滞納率の増大
売却 賃貸経営の煩雑さからの開放 入居率に左右される売買価格
バリューアップ 募集条件を下げることなく入居率を向上 再投資が必要

物件の価値を上げ、競争力を高めるリフォームによるバリューアップが最適の対応策です。

マンション、アパートのリフォームにあたって

「最適な空室改善=収益改善」の対応策であるマンション、アパートリフォームですが、実行するまでにおさえておくべき点があります。

残債がある場合や、投資対効果が不確定だという点です。以下をご覧ください。

既存物件の空室対策

マンション、アパートのリフォームの問題点

  • 【残債がある場合、融資が行われにくい】
    新築時や他物件の借入が完済していれば問題はないかもしれませんが、借入の残債がある場合、当然ながら追加融資が行われにくくなります。
  • 【投資対効果が不確定】
    リフォームの実行前に、実行後の年間収入が確定せず、費用対効果も不確定なのが現状でした。
    つまり「リフォームはしても、空室が減るかは分からない」という大きな不安があり、リフォームが実行されるケースは多くはありませんでした。支払うリフォーム工事金額に対し、どの程度の収益アップか予想がつかないからです。

リフォーム後解決に導くスーパーリフォーム

利回り確定

リフォーム工事後、利回り確定!

スーパーリフォームは、リフォーム工事後、スーパーサブリースで一括借上長期保証します。
工事後は空室の有無に関わらず毎月一定額以上の家賃をお支払いしますので、長期間に渡る収入が確定します。

お支払いする賃料は事前に査定を行いますので、計画段階で賃料収入=利回りが確定します。

 
スーパーリフォームは、融資元金融機関のアピール度を高める効果があります。
  • ポイント1
    リフォーム後の利回りが確定するということは、返済能力を判断する好材料になります。
  • ポイント2
    一括借上長期保証スーパーサブリースの特長である、損害保険のバックアップによる安全性が多くの金融機関から高い評価をいただいています。また、JPMC提携スーパーサブリース専用リフォームローンもご用意しています。
 

※提携リフォームローンは金融機関により条件が異なります。また各金融機関毎に審査があります。詳しくは担当者までお問い合わせください。

高評価の対象に
 

SSLトータルシステム

SSLトータルシステム
  • 【リフォーム提案、工事】
    エリアを知り尽くした賃貸管理会社によるクオリティの高い物件管理、仲介
  • 【管理/仲介】
  • 【一括借上長期保証、プロパティマネジメント】
    スーパーサブリースによる安全性・安定性の高い長期保証をご提供。また、入居希望者の集客力と契約入居者の保持力を高める施策の立案、実行により物件の資産価値を高めます。
 

スーパーリフォームの3つの特長

スーパーサブリースによる一括借上長期保証

マンション、アパートの大家さんに安全、安定、安心な賃貸住宅経営をご提供する一括借上長期保証システムです。

  • 【安定/最長20年の長期家賃保証】
    ローンの返済期間に合わせて保証期間を選べる20・15・10年(RC・SRCの場合)の長期保証。
  • 【安全/損害保険のバックアップによる家賃保証】
    日本管理センター(株)は、スーパーサブリースの信用補完の一環として、損害保険に加入しています。
  • 【安心/収益分配型サブリース】
    従来の保証賃料固定型サブリースではなく、収益分配型のサブリース方式を採用。保証賃料を上回る収益もオーナー様に分配還元します。
 
最長20年の長期保証

長期保証について

損害保険のバックアップ

損害保険のバックアップ

 
収益分配型サブリース

スーパーサブリースの賃料収入は保証賃料+収益分配金です。

収益の考え方
  • 保証賃料は各コースにより異なります。
  • 収益分配金は集金賃料から保証賃料を引いた収益を、各コースごとに異なる分配比率により、オーナー様に分配するものです。
 

大家さんのメリット

メリットについて

  • メリット1
    工事の計画段階でリフォーム後の利回り確定
  • メリット2
    地場有力リフォーム会社による付加価値の高いリフォームプラン提案と確かな施工
  • メリット3
    融資先金融機関へのアピール度向上
  • メリット4
    リフォーム返済期間に合わせた最長20年にわたる安定収入
  • メリット5
    損害保険のバックアップ
  • メリット6
    日本版プロパティマネジメントの考え方に基づき安定性と高収益性を同時に実現
  • メリット7
    地場有力賃貸管理会社による良質な管理および募集力強化

このサイトを広める